お知らせ

お知らせ

リフォームと建て替え工事との違い

前回は、リフォームとリノベーションの違いについて簡単にお話をさせて頂きましたが、今回はリノベーションと同じくリフォームと比較されやすい建て替え工事との違いについてご紹介をさせて頂きたいと思います。

建て替え工事の場合には、リノベーションと同じくリフォーム費用よりも高くついてしまいます。建て替え工事の方がリフォームよりも自由度が高く、そのためコストがかかってしまうということになります。

建て替え工事をすると、既に一度家が建っていたにもかかわらず、新築として取り扱いがされます。したがいまして、誰かに物件を貸そうとするとき、あるいは家を売却するときなどにメリットがあるでしょう。

建て替え工事のメリットは、既存の物件にはなかったデザインや間取りを刷新することができるというのが一番の魅力ではないでしょうか。これはリフォームでは実現できないメリットといえるでしょう。

奈良の大和高田のピュアラホームでは、新築住宅・注文住宅、各種リフォームに関するご相談を承っております。素材づくりに強いこだわりを持っておりますので、家族が安全に住める家をお考えの方はお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

お問い合わせはこちらから