お知らせ

お知らせ
  • TOP
  • お知らせ
  • 今が買い時?知っておきたい住宅購入の支援策

今が買い時?知っておきたい住宅購入の支援策

「そろそろ家を建てようかな」と思っていても
今購入して大丈夫なのだろうか?と不安に思う人もおられると思います。

買い時を判断するために知っておきたいのは
税の負担を軽減する制度と、金利上昇の影響です。
金利は今、史上最低水準となっています。
しかし、長期にわたる住宅ローンでは
今後上昇するリスクも考えておくことが必要です。

税制面では、契約や入居の時期によって
これまでよりもおトクなケースもあります。
今回は、住宅購入で後悔しないためのメリットのある最新の支援策を
3つご紹介しましょう。
消費税10%増税に伴う、負担軽減の支援策も含んでいます。


住宅ローン控除
2020年以内の入居なら、控除が受けられる期間が10年から13年に延長されます。
延長された3年間の控除額は、最大で建物購入価格(上限4000万円)の2%分となります。


住まい給付金
給付金が最大50万円にアップ。対象者も年収700万円台にまで拡充。


住宅取得のための贈与税の非課税措置
住宅購入にかかわる贈与税の非課税枠は、2021年3月末までの契約なら
1000万円が非課税となります。(一般住宅の場合)


「株式会社 今田工務店」では
お客様のご要望に合わせた住まいづくりに貢献します。
ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ!

こちらよりお待ちいたしております。