お知らせ

お知らせ

注文住宅契約までの流れをご説明します

もしもあなたが注文住宅を建てようとお考えの場合、契約から施工までは長い期間を要することになります。その間にいくつもの手続きを踏んでいかなければいけないのですが、今回は参考までにそのプロセスについて少しお話をさせて頂きたいと思います。

今回は注文住宅業者を選定し、仮契約を行ったところから話をさせて頂きます。このときに一時金をお支払い頂き、必要書類の提出を済ませる必要があります。その後本契約を行うための詳細な見積もりを業者と一緒に詰めていきます。しっかりとプランを立てると、たいていの方は住宅ローンをご利用頂きますので、住宅ローンの選定、審査を行うことになります。その後正式に工事請負契約書を締結し、各書類にサインをして頂きます。建物を建てるには建築確認申請が必要となりますが、この辺りの手続きはすべて業者の方で代行して頂けますので、基本的には後は建物完成をお待ち頂ければと思います。

奈良の大和高田のピュアラホームでは、新築住宅・注文住宅、各種リフォームに関するご相談を承っております。素材づくりに強いこだわりを持っておりますので、厳選した材料と心意気がある職人と共に家族が安全に住める家をつくっております。新築や注文住宅、リフォームをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから