お知らせ

お知らせ
  • TOP
  • お知らせ
  • 【ウォールナット編】「どの木を家族に迎えようか」無垢を愛する人の樹木選び

【ウォールナット編】「どの木を家族に迎えようか」無垢を愛する人の樹木選び

こんにちは!
奈良県大和高田市にある「株式会社 今田工務店」です。
HPをご覧くださり、ありがとうございます。


わたしたちは、木のぬくもりを肌で感じられる天然素材を使用した
快適な健康住宅「くつろ木の家」をご提案しております。
大工の経験を皆様に還元できるよう、日々努力しています。


床・壁・ドアなど、あなたが触れる場所は当然ながら
天井や収納・押入れ、そして骨組みをなす、柱や土台・梁といった構造材など
あらゆるところに自然素材を使用することで
身体を癒し、深いやすらぎと快適さで包み込む商品となっています。


無垢の木を愛する人にとって
樹種選びはイチバンの愉しみかもしれません。
それぞれの木の色合いや質感、歴史やエピソードを知ることで
思い入れは違ってくるはずです。


ここでは、人気のある樹種として
「ウォールナット」の特徴をご紹介していきましょう!


【人気樹種「ウォールナット」の特徴】

ウォールナットは、オーク、マホガニー、アッシュと並んで
ヨーロッパの家具材を代表する4大銘木のひとつです。
美しい木肌と狂いの少ない材質が特徴で
欧米では、古くから家具材や装飾用材
または楽器の素材として利用されてきました。


衝撃に強い特性を活かして、ライフルの銃床の素材として用いられることも。
その重厚感のある美しさから、建築材としても人気が高く
ドア、フローリング、造作材などに用いられ
優しく落ち着いた風合いが、日本でも大変好まれています。


新築・リフォームのご相談は、ぜひ「株式会社 今田工務店」へ!
お問い合わせは、こちらからお気軽にどうぞ。